ブラックリストに載った私のVISAカード

ブラックリストに載った管理者によるブラックでも持てるクレジットカードや個人信用情報についてのブログです。

個人信用情報の種類

ブラックリストとは個人信用情報機関に事故情報が掲載されることですが、
掲載期間は事故情報に載った原因を解決してから5~10年間です。

事故の内容によって期間が違うのですが、信用情報機関の
の情報は時間が経てば消えます。(私はまだ随分先です)

個人信用情報機関だけではなく、事故をおこしたカード会社、ローン会社などの
金融機関の中にも事故情報は管理されています。 

しかし、信用情報機関からブラックリストとして消えたとしても事故をおこした
金融機関には残ります。

アメリカンエキスプレスで債務整理をした人はアメリカンエキスプレスで
カードを再度つくることは難しいでしょう。

他のカード会社であればブラックリストから外れれば作成は可能ですが
事故を起こした会社での作成は難しいと考えた方が良いと思います。

カード審査などで落ちたとしてもそれは個人信用情報によるものではなくて
自社で管理している情報に載っているという可能性が高いです。

カード審査が通らなかった理由はあえてカード会社は公表しませんし
過去に事故のあった者でもカード発行するところもあるかもしれません。

それはカード会社やローン会社の判断しだいですが100%と言わなくても
それに近く作成はできないと思います。

金融機関の加盟する個人情報ではなく、自社の個人信用情報といっても
良いでしょう。

個人信用情報は当該会社には一生残ります。


スポンサードリンク



No.44|■ブラックリストに載るとCommentTrackback


ブラックリストに載った私のVISAカードtop

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字